STUDY PARKとは?

まだわかりやすい授業を受ける「だけ」で成績が上がると思っていますか?「わかる」と「できる(点数が取れる)」は違います。

STUDY PARKは、公立中学生を対象とした、新しいスタイルの個別指導塾です。

STUDY PARK(スタディパーク、スタパー)は、実績多数の個別指導塾TESTEAによる、新しい形式の学習塾です。
これまでの塾と何が違うのでしょう。
最大のポイントは、生徒が自ら学習を進められるよう、先生が「正しい学び方」の指導に注力するという点です。

0

現状確認

先生が定期的に本人・保護者と面談にて成績や学習法のヒアリングをして、
生徒の現状の学力を確認。取り組むべき課題、進めるペースを指示し、
最も効率的な学習スケジュールをたてる

教室

1

テスト

家での理解が正しく行われているかどうかを、テストにて確認する。合格点をクリアするまで、次の単元に進めない

2

自学の確認

前回からの家庭学習状況をチェック。
本当に自学できているかを確認

3

学習法指導

その場で復習させ、ノートの使い方、復習の仕方など学習法自体を指導

4

課題の指示

次回までに家庭で学習すべき領域や分量を本人に指示

家庭

5

理解(授業)

生徒はひとりひとり最適な難易度の指定教材により未習部分を理解

6

演習

理解だけではなく、本当に定着するまでたっぷりと演習を行う教材、ペースは教室で逐一管理

STUDY PARKのポイント

このように、従来の塾で多くの時間を割いていた「理解(授業)」を家でやることが、STUDY PARKの最大のポイント。
そのかわり教室では、定着したか確認するためのテストを実施。自分の力で勉強ができるように、学習方法や演習の仕方の指導に時間を注ぎます。
適切なレベルの課題を適切な分量で、やり方とともに指示すれば、生徒は自分の力で課題をこなすことができます。それは成績アップだけでなく、生徒の自立にもつながるのです。

  授業 テスト 振り返り
集団塾

一方的に進むため、わからない時にその場で解決不可能

実施はされるが、レベルが合わないテストも多く、生徒が達成感を得にくい

これが集団塾での最大のネック。習って終わりや、間違えて終わりになりやすい

個别指導塾(1対2〜4)

※個別指導塾TESTEAは1対1です

経験不足の学生講師が、複数人を同時指導するため、その場しのぎになりがち

講師は教えることがメインになるため、なかなか手が回らない

講師に依存。1対複数人だと、正確な管理と指示出しは正直困難

STUDYPARK

自学ができるように参考書や問題集の使い方を指導。極力自分の力で問題を解きます

テストにより定着の徹底確認。合格点に達しないと先に進めない

独自のメソッドに基づき徹底指導。できている問題もどのように解いたかチェック

●授業
集団塾

一方的に進むため、わからない時にその場で解決不可能

個别指導塾(1対2〜4)

※個別指導塾TESTEAは1対1です

経験不足の学生講師が、複数人を同時指導するため、その場しのぎになりがち

STUDYPARK

自学ができるように参考書や問題集の使い方を指導。極力自分の力で問題を解きます

●テスト
集団塾

実施はされるが、レベルが合わないテストも多く、生徒が達成感を得にくい

個别指導塾(1対2〜4)

※個別指導塾TESTEAは1対1です

講師は教えることがメインになるため、なかなか手が回らない

STUDYPARK

テストにより定着の徹底確認。合格点に達しないと先に進めない

●振り返り
集団塾

これが集団塾での最大のネック。習って終わりや、間違えて終わりになりやすい

個别指導塾(1対2〜4)

※個別指導塾TESTEAは1対1です

講師に依存。1対複数人だと、正確な管理と指示出しは正直困難

STUDYPARK

独自のメソッドに基づき徹底指導。できている問題もどのように解いたかチェック

勉強の本質

「できないものをできるようにする」

これが勉強をするということです。
しかし現状では先生の役割と言えば「わかりやすい授業をすること」に重点が置かれています。

もちろんこれは当然のことで、生徒を目の前にして、わかりやすい授業をしたくない先生などいないでしょう。

授業を聞いて自分で学び、「わかった」→「できる」までの過程を自分でこなせる生徒は、
わかりやすい授業さえあれば問題なく成績を伸ばしていくことができます。
しかしほとんどの生徒は「わかる」→「できる」にする方法を教わっていません。

その結果、わかりやすい授業を聞いて、「わかった(からできる)」と勘違いしてしまうんです。
でも、テストをしてみると「わかった(からできる)」と思っていたのに、全然点数が取れない。
教わっているのにできないなんて、自分は勉強が苦手なんだ・・・。

こんな勘違いをして、勉強だけでなく、勉強以外のことまで自信を失くしている生徒を数多く見てきました。
子どもたちは学齢期(6〜18歳)において、たくさんの時間を学校で過ごすことになります。
勉強だけがすべてでないことは社会に出た大人にとっては明らかなことですが、
ほとんどの時間に何らかの形で勉強が関わってくる子どもたちにとっては大きな問題です。

・「やればできる」という感覚を持って社会に飛び出す。
・自立して、幸せな人生を歩む。
・自分で考える力を身につけて、次の時代を切り開く。

本来勉強からは、上記のようなことを学べるはずなんです。

子どもたちが持っている可能性を信じる。
私たちは勉強が飛躍への次のステップになるように子どもたちを指導します。

勉強のフォーム

そのために、我々が最重視していることが、
まず生徒たちに、勉強の「正しいフォーム」を身につけてもらうということです。

個別指導塾TESTEA(テスティー)では、これまで数多くの生徒たちを見てきました。
そこでわかったあるひとつの真実。
それは、成績の悩みを抱える生徒の多くは、能力の問題ではなくやり方の問題で苦しんでいるということです。

またTESTEAでは、東大生たちに、彼らの勉強のやり方をヒアリングし続けてきました。
すると、彼らの勉強のやり方には、あるひとつの共通項があったのです。

そしてそのやり方は、誰にでも実践できるものでした。
TESTEAの指導の中にそれを取り入れた結果、伸び悩んでいた生徒たちの成績はみるみる上昇していったのです。
成績の秘密は、まさに勉強のやり方にある。そう確信することができました。

ポイントとなるのは、

①正しい「理解」の作り方
②正しい「復習」のタイミング

主にこの2つです。

STUDY PARKでは、TESTEAから抽出したその勉強エッセンスを、実践の中で身につけてもらいます。

正しいフォームで、成績をもっと高く。もっと上へ。

生徒の未来を大きく拓くことを、STUDY PARKは約束します。

テスコアは子供達の未来を変えると確信していますテスコアは子供達の未来を変えると確信しています

繁田 和貴

Handa Kazutaka

完全1対1の個別指導塾TESTEA(テスティー)を開校して10年が経ちました。
「正しい勉強のやり方を身につけてもらいたい」
「確かな人間力を備えてもらいたい」
開校時からの想いは変わらず、子どもたちの成長を願い、日々全力で生徒と向き合っています。

続きを読む閉じる

教室案内

  • 個別学習教室STUDY PARK(スタディパーク)

    〒253-0056
    神奈川県茅ヶ崎市共恵1-1-4大和第一ビル3階

  • TEL .0467-84-9683

    受付時間 : 13:30〜22:00(月〜土)

    アクセス東海道本線 茅ヶ崎駅から徒歩1分

  • お問い合わせ

教室までのルート

  • 1.茅ヶ崎駅南口

    茅ヶ崎駅南口、左側の階段を下ります

  • 2. クローバーコーヒー

    右手に見えるクローバーコーヒーさんを通り過ぎて・・・

  • 3.ビル入口

    大和不動産さんが1階に入っているビルの3階です

  • 4.入口

    階段入り口は大和不動産さんの左手にあります!3階でお待ちしております

よくある質問

塾ではどんなことをするのですか?

テストを受けてもらいます。自宅で学習したことが本当に理解できているかどうかの確認・判定をします。

また、テスト結果を先生と一緒にチェックし、次にすべきことが具体的に指示されます。その過程でもう一度同じような問題に取り組んでもらうこともあります。

自分でできれば一番だと思いますが、そんなことを中学生ができるようになるものでしょうか?また、それで成績は上がりますか?

はい、可能です。
実は実際に成績が上がった例がたくさんあります。自分で勉強の方法がわかり、良い環境を整えてあげることができれば、子どもたちは自然と勉強をするようになります。

勉強のやり方は教えてもらえるんですか?

自分の力で学習できるようにすることを最終目標としています。新しい単元の学び方、復習の仕方などを徹底的に指導します。

宿題は出ますか?

もちろん出ます。お子様の理解度に合わせた宿題を出します。本当に理解しながら問題を解いているのかを教室でテストします。

体験授業はありますか?

はい、ございます。詳細につきましては校舎までお問い合わせください。
ご入会を検討されている方は、体験授業の形でSTUDY PARKの指導をお受けいただくことが可能ですので、ぜひお気軽にお問合せください。