茅ヶ崎教室ブログ

中学校で使っている数学の教科書(東京書籍発行)のテスト対策はしてもらえますか?

写真 2017-05-30 23 34 06

こんにちは!

茅ヶ崎の個別学習教室スタディパークの水口です!

 

「教科書に対応したテスト対策はしてもらえますか?」というご質問を教科ごとにご回答します。

今回は数学の教科書に合わせたテスト対策についてです。

 

まず、茅ヶ崎市で使っている数学の教科書は「新編 新しい数学」(東京書籍)です。

textbook_426_textbook_picturetextbook_427_textbook_picturetextbook_428_textbook_picture

引用元:東京書籍HP

 

東京書籍発行の教科書に対応したテスト対策は、もちろん可能です!

 

ではスタパーでは、どんな教材を使用してテスト対策をしていくのかをご説明していきます。

 

⭐︎スタパーのメイン教材⭐︎

・教科書の導入レベルの問題が多い「Keyワーク

・教科書のまとめ問題レベルの問題が多い「新中学問題集 標準編

Keyワーク 数学新中学問題集 数学

引用元:教育開発出版HP

以上2つをメイン教材として使用していきます。

 

⭐︎特徴・使用目的⭐︎

・「Keyワーク

まさに数学に苦手意識を持っている生徒さんに使ってもらいます。難易度の高い問題の掲載が少なく、「(難しくて)数学の勉強をしたくない」という思いを抱きにくい特徴があります。「やればできる」という感覚を掴んでもらえることを目的として使用しています。

 

・「新中学問題集 標準編

数学で7割以上の点数を取りたい生徒さんが使用する教材です。

「Keyワーク」よりも難易度の高い問題が掲載されています。計算分野なら小数・分数を扱う計算が豊富に登場します。文章題では、文章題についても、教科書だけでは演習量として不十分な問題が、この問題集では十分に演習できます

 

高校受験を視野に入れると、「新中学問題集 標準編」レベルの問題は難なく解けるようになってほしいところです。

 

⭐︎その他⭐︎

さらに難しい内容を扱う時は「新中学問題集 発展編」を使用します。

その他にもたくさんの教材のご用意があるので、私たちが教材と問題を選び、生徒さんの現状にあった難易度の問題にチャレンジしてもらいます!

 

⭐︎定期テスト対策で大切なこと⭐︎

今までご紹介してきた教材たちに関しては、テスト2週間前になったら、範囲を決めて演習を繰り返してもらいます。

しかし、数学は「学校のワーク」と「教科書の問題」の反復練習に一番力を注ぎます!

「学校のワーク」と「教科書の問題」に関しては、最低でも3周してもらいます。

【できない問題はない】という状態でテスト当日を迎えることを目標とします。

 

⭐︎まとめ⭐︎

通常授業時には、教科書内容の理解を深めるために、「Keyワーク」や「新中学問題集 標準編」を使います。

 

定期テストの問題は学校で使用する教材から出題されるので、テスト2週間前からテスト当日までは優先的に「学校のワーク」と「教科書の問題」に取り組みます。

 

スタパーでは、「学校のワーク」と「教科書の問題」を最低でも3周やりきるために、テスト対策の計画を立てて、その計画の管理をします。

テスト対策として計画をたて、計画通り勉強内容をやりきることができれば必ず結果はついてきます!!

 

 

 

茅ヶ崎・辻堂の塾・学習塾・個別指導 STUDY PARK茅ヶ崎校
☎ 0467-84-9683
神奈川県茅ヶ崎市共恵1-1-4 大和第一ビル3階
(受付時間:13時30分~22時00分 日曜日を除く)

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料相談・無料体験 実施中!

勉強法が定着し通塾を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾に対する不安、個別相談を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・無料体験・お問い合わせ

PAGETOP