茅ヶ崎教室ブログ

40日間で成績を上げる方法

こんにちは!

茅ヶ崎の個別指導塾スタディパークの水口です!

 

まもなく夏休みが始まりますね。

本日(2017/7/9)は運動部に所属している生徒さん、特に中学3年生にとっては、部活動最後の大会を迎えている人も多いのではないでしょうか。

すでに先週から始まっている部活動も多くあるようですが、いずれにしても悔いのないように完全燃焼してもらいたいものです。

 

さて、そんな大切な大会の真っ最中ではありますが、同時に夏休みも始まりますね!

「この長期休暇を楽しみにしていたんだ!」という生徒さんが多いのではないでしょうか。笑

新学年初めてのテストも終わって、「次こそはいい点数を・・・」と心の中で誓った生徒さんも「次も高得点を取る!」と周りの友人や家族に宣言をした生徒さんも、少しその決意が薄らいでくる時期ではないでしょうか?

 

次回のテストは、夏休み明けに行われますので、この夏休みの過ごし方がテストで高得点を取れるかどうかの大きな鍵を握っています。

この夏休み、約40日間で成績を伸ばすためには、どのような勉強をすればいいのでしょうか。

 

この夏に一番に取り組んで欲しいのは、「わからない箇所を潰す」「勉強の体力を養う」ことです。

「わからない箇所を潰す」とは、「苦手をなくしていく」ことです。

今の状態よりもっと成績を伸ばしたいのであれば、「苦手をなくしていく」ことは避けて通れません。

 

また、「勉強の体力を養う」というのは、単純に長い時間勉強ができるようになることです。

長い時間勉強ができるようになれば、必然的に勉強量が増えますので、成績もほとんどの場合上昇します。(もしも勉強しているけど、成績が伸びてない場合もすぐにご相談ください!)

 

長時間勉強ができない人の中には「勉強は量より質」という意見がありますが、現段階で成績が伸び悩んでいるなら、まずは勉強量を増やすべきだと思います。

その中であまり成果の上がらなかった勉強方法はやめて、成果の上がった勉強方法は継続します。

この繰り返しの中で自分にとって、より質の高い勉強をすることができるようになるからです。

 

他にもやってほしいことはありますが、まずは上記2点を意識して、夏休みの時間を過ごしていきましょう。

 

中学1・2年生も今から「わからない箇所を潰す」、「勉強の体力を養う」ことを意識しましょう。

この2つができるだけでも成績は間違いなく伸びるでしょう。

 

 

 

スタディパークでは「わからない箇所を潰す」ための弱点分析や「勉強の体力を養う」ための特訓などを夏期講習中に実施します。

夏休み明けのテストに自信を持って望んでもらうために、夏休み後半には定期テスト対策も行います。

取りたい点数、行きたい高校がある生徒さんはぜひ私たちに話を聞かせてください!

目標を達成するための手段を考えて、目標達成を全力でサポートします!

 

まずはお電話でお話をお聞かせください!

 

茅ヶ崎・辻堂の塾・学習塾・個別指導 STUDY PARK茅ヶ崎校
☎ 0467-84-9683
神奈川県茅ヶ崎市共恵1-1-4 大和第一ビル3階
(受付時間:13時30分~22時00分 日曜日を除く)

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料相談・無料体験 実施中!

勉強法が定着し通塾を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾に対する不安、個別相談を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・無料体験・お問い合わせ

PAGETOP