茅ヶ崎教室ブログ

テスト勉強ができなかった→ああ、もうテストが明日に!←今ここ こんな人はこの記事を読みましょう

こんにちは!

茅ヶ崎の個別指導塾スタディパークの水口です!

 

さて、いよいよ茅ヶ崎市の中学校ではテストが始まりました。

まだ始まっていない学校もありますが、今週テストがある学校がほとんどなのではないでしょうか。

今回のテストが終われば、高校入試で使う内申が決定して、志望校を決定して・・・

気づけば新年を迎え、気づけばテストが目の前にやってきます。

 

今回の記事はそんな重要なテストということはわかっていたのに、万全の準備ができなかった人が点数を10点上げるための記事です。

具体的には、定期テスト前日などの本番前にどうやって勉強すれば効率よく得点できるかをお話しますね。

 

 

定期テスト2日前まで

「明日テストがある」という人はこの部分を読み飛ばしてください。

次の「テスト前日」の項目を読んですぐに実行をしましょう。

 

さて、テスト2日前までには必ず学校のテスト範囲を終わらせましょう。

本当はテスト2週間前にはテスト範囲が終わっていて、学校のワークや教科書の問題を解き直せることが理想ですが、今回は全く勉強が進んでいない人を想定して記事を書いています。

2週間前の早い時期に実技科目の試験範囲の確認を済ませておくことが9教科全てで高得点をとるポイントです。

 

全教科的にテスト範囲が終わっていない場合は、

英語・・・単語及び本文内の重要文

数学・・・教科書のまとめページ

国語・・・漢字

理科・・・学校で配られるプリントor学校のワークの基礎問題

社会・・・学校で配られるプリントor学校のワークの基礎問題

実技科目・・教科書内の重要単語(太字部分)を覚える、もしくはプリントの重要単語を覚える

 

かなり乱暴ではありますが、まずは上記の勉強を終わらせることが重要です。

 

 

定期テスト前日

テスト範囲が終わっている人は、自分が間違えてしまった問題や解けたけど不安の残っている問題の解き直しをしましょう。

テストで高得点を獲得する人ほど問題をやり直すことを重要視しています。

「何度同じ問題を解いても、解きすぎではない」と肝に命じていますぐ学校のワークや教科書の問題の解き直しをしましょう。

 

もしもテスト前日だけど、テスト範囲が終わっていない人がいたら、思い切って勉強する範囲を絞ってしまいましょう。

偏りなく勉強しても、結局全てが解けない状態になってしまうならば、範囲を絞って、その部分だけは着実に得点を重ねていくことが重要です。

数学なら「二次方程式の計算分野と二乗に比例する関数のグラフの部分まで」など、危ない橋を渡ることになりますが、思い切って点数の取りやすい部分のみを勉強する方が結果的に得点が伸びる場合があります。

 

 

まとめ

今回は本当に非常事態になってしまった場合の応急処置的な記事を作成しました。

ですが、願わくば、「なんだこの記事。こんなことになるわけないだろ」と鼻で笑ってくれることが理想的です。

定期テストはどれぐらい準備に時間を使えたかで点数は確実に上がります。

 

もしも今回のテストが思ったように準備ができなかったなら、必ず次のテストでは行動を起こしましょう!!

 

茅ヶ崎・辻堂の塾・学習塾・個別指導 STUDY PARK茅ヶ崎校
☎ 0467-84-9683
神奈川県茅ヶ崎市共恵1-1-4 大和第一ビル3階
(受付時間:13時30分~22時00分 日曜日を除く)

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料相談・無料体験 実施中!

勉強法が定着し通塾を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾に対する不安、個別相談を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・無料体験・お問い合わせ

PAGETOP