茅ヶ崎教室ブログ

【神奈川県高校入試】数学の得点を安定させるために(計算編)

こんにちは!

茅ヶ崎の個別指導塾スタディパークの水口です!

 

さて、本日は神奈川県の公立高校を受験する人たちに向けた記事です。

今回の記事は特に数学に着目して、

・模試・過去問の数学の点数が安定しない

・そもそも数学ってどんな風に勉強すればいいのかわからない

と言う人に向けて記事を書いていきます!

 

一口に数学と言ってもたくさんの分野がありますので、今回の記事は【計算分野】に絞ってお話をしていきます。

模試や過去問で計算分野(平成29年度の問題で言えば問1、問2(ア)〜(ウ)、問3(エ)、(オ))が全問正解できている人は、この記事を読まなくてもいいと思います。

もしも平成29年度の過去問を解いて、問1や問2(ア)〜(ウ)の問題を間違えているようなら、この記事を読んで早急に計算分野でのミスを無くしてください!

 

計算分野の重要性①

数学において計算分野というのはもっとも重要になってきます。

なぜならどんな問題の答えも計算によって出さないといけないからです。

まずは「計算分野は数学にとって最も重要な単元である」ということを意識して勉強をしましょう。

 

「計算ミスだから、これは理解していた!」「計算ミスはケアレスミス。」

という考えは早々に変えていきましょうね!笑

 

 

 

計算分野の重要性②

さらに。

例えば、平成29年度の問題で言えば、計算分野の問題を正解するだけでなんと

33点分の得点を取ることができます。

神奈川県の入試は1教科100点満点なので、3分の1は計算分野で得点をくれることになります。本当はほとんど計算するだけでいい問題が他分野にもあるので、計算力さえつけば半分近くの得点を取ることが可能になると思います。。。

 

ここで得点を落としてしまうと、数学に関しては得点を取ることが難しい問題の方が多いです。

ですから、これを読んでいるみなさんは必ず計算分野の問題を解けるようにしましょう。

次からは具体的に計算力を教科する方法をお伝えします。

 

 

 

計算分野を強化する①

計算は正確性とスピードの二方向から強化する必要があります。

神奈川県の高校入試に関して言えば、問1〜問2の(ウ)までは確実に全問正解して、3分以内で問題を解きたいところです。

まあ最低でも5分以内・・・では解いて欲しいところです。(うーん、やっぱり5分はかかりすぎな気がするけど・・・。)

 

最初はスピードを速くすると正確性がなくなるかもしれません。

私の感覚値になってしまいますが、これらの問題で一つでもミスが出てしまうのは、もっと正確性を磨いて欲しいところですが、まずは1問ミスまではよしとしましょう。

あまりにもミスが増えてしまうのは問題ですが、「計算を速くしよう」と思わなければ、速くはなりません。

 

私のオススメとしては、過去問の問1〜問2(ウ)までを、タイマーを3〜5分に設定して解くことをオススメします。

実際に目に見える形で自分を追い込んでいくことをオススメします。笑

 

 

計算分野を強化する②

また、今現在計算でミスが出ている人は毎日計算練習をすることをオススメします。

間違い直しを含めても15分〜20分程度あれば確実にできると思いますので、過去問の計算分野を毎日1年分解くことが良いと思います。

 

ちなみに計算分野というのは、

平成29年度:問1〜問2(ウ)まで(できるなら問3の(エ)、(オ)までをこなして欲しいところ)

平成28年度:問1〜問2(ウ)まで

平成27年度:問1〜問2(ウ)まで(できるなら問2の(エ)までをこなして欲しいところ)

平成26年度:問1〜問2(ウ)まで(できるなら問2の(エ)までをこなして欲しいところ)

平成25年度:問1〜問2(ウ)まで(できるなら問2の(エ)までをこなして欲しいところ)

平成24年度:問1〜問2(イ)まで

 

の問題を指します。

これを各年度3回ずつ取り組めば、確実に計算力が上がるでしょう。

どうしても同じような問題を間違えてしまうなら、その問題に応じて対策をする必要があるでしょう。

それについては、ここには書ききれないと思いますので、コメント欄に要望をいただければと思います。

 

 

 

まとめ

数学において、計算は基礎中の基礎であり、ここでミスが出てしまうと全ての単元の問題を間違える可能性があります。

英語で言えば英単語を覚えること、野球で言えば素振りやキャッチボール、スケボーで言えばプッシュやオーリーに当たるものでしょうか。

 

英単語がほとんどわからない状態で長文問題にチャレンジすることはできないですし、素振りやキャッチボールをおろそかにする人は試合に出ることができないし、プッシュやオーリーをおろそかにする人はストリートで滑ることもトリックを覚えることも難しいでしょう。

 

他の教科の勉強も他のスポーツでも同じことが言えると思います。

なので数学は計算力を高めて、基礎力を高め、他の問題にトライできるようにしましょう!

 

茅ヶ崎・辻堂の塾・学習塾・個別指導 STUDY PARK茅ヶ崎校
☎ 0467-84-9683
神奈川県茅ヶ崎市共恵1-1-4 大和第一ビル3階
(受付時間:13時30分~22時00分 日曜日を除く)

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料相談・無料体験 実施中!

勉強法が定着し通塾を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾に対する不安、個別相談を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・無料体験・お問い合わせ

PAGETOP