春日部教室ブログ

STUDY PARK 春日部教室 実現可能な計画の具体的な立て方③

STUDY PARK 春日部教室

実現可能な計画の立て方について

  • 実現できない悩みを持っていた生徒
  • あまり計画の大切さについてよく考えていなかった生徒
  • 自分の立てた計画でよいのかどうか自信が持てない生徒

 

結構多いのだということがわかってきました。

 

そこで、STUDY PARK では「実現可能な計画」について掘り下げて考えていきます。

前回の

勉強する予定を入れなかった日はどうするんですか?

という質問に対する答えはこちら

 

今回は「実現可能な計画の重要性についてです。

 

実現可能な計画を立てることの大切さ

 

「計画を立てて実行しない」のは、失敗体験を積み重ねている

誰でも失敗を繰り返すものですが、失敗体験を積み重ねていくと、自分は何をやってもダメなんだ、と思うようになってしまいます。人間は失敗から学ぶものとよく言われ、失敗を恐れるなと言われ、失敗は成功のもと、と言われます。確かにその通りですね。失敗しても後悔する必要はない、反省すればいい、という言葉も耳にします。

後悔する必要はないでしょう。ただし反省して、改善しようとして、失敗から学ぶためには、「計画を立てて実行しない」ことは失敗だったと認識する必要がありますね。多くの生徒たちは、すでに「計画を立てて実行しない」ことにすっかり慣れてしまっていて、それが失敗だと考えていません。むしろ当たり前のことだと考えている生徒もいます。

ですからまず、

「計画は必ず実行するもの」

「計画を立てて実行しない」ことは失敗

と認めるところから始めましょう。

 

大切なのは「成功体験」の積み重ね

「成功体験」の積み重ねはとても大切です。

一度でも計画を実行できた経験のある生徒と、全くない生徒では、大きな違いがあります。

実行できたことのある生徒は、それが大変なことをわかっていて、「え~、またあれをやるの~」というかもしれません。慣れた生徒は「ああ、またあれをやればいいのね。」と感覚をつかんでいるでしょう。

 

ゲームカウント3-3ファイナルゲーム!(中学生は2-2ですね)とコールされて

緊張しないプレイヤーはいないでしょう。

話は少し変わりますが、テニスの話です。

 

ファイナルを勝ち切る選手は、ファイナルで勝った経験が多い

ファイナルに強い選手とそうでない選手がいます。

ファイナルまでいっているので大きな力量の差はありません。

問題はメンタルですね。

自信をもって、勝てると信じているペアが勝ちます。

「あれっ?」とミスを繰り返し焦った方が負けますね。相手にマッチポイントを握られても、いつものようなスイングができるかどうか。少なくとも平常心で戦えるのは、ファイナルゲームで勝った経験が豊富なペアの方です。

 

「成功体験」は自信となって現れ、その自信が平常心を保ち、いつものプレーができるということです。

ただしファイナルに勝つことができるのはどちらか一方のペアですし、そもそも試合がファイナルゲームまでもつれる確率を考えると、この「成功体験」を積み上げるチャンスはとても少ないものです。

ですから他校との練習試合や強化練習会などで、多くの機会を与えるわけですね。

最も自信につながる「成功体験」は、少し格上の相手に勝つことです。

前回大会で負けた相手を倒したり、1年生が2年に勝つ、または大会のシード選手を倒すなど、今までより少し高い目標を達成したとき、大きな自信になります。

 

「計画」をやり遂げることが「成功体験」を積み重ねること

話を勉強に戻しましょう。実はテニスも勉強も同じです。試合はテストです。

「計画」が破綻したからテスト結果が悪かったのであれば、「計画」の立て方から改善し、次のテストまでに「実現可能な計画」を立てましょう。テストでいい結果を出すことが「成功体験」ではないのです。

テストでいい結果が出せる「計画」を実行できたことが「成功体験」なのです。

この点は後日書きますが、テストの問題が事前にわかっていていい点数が取れたとしたら、それは再現性のない「成功体験」です。

入試問題は、事前にわかりません。

 

STUDY PARK では「計画」をやり遂げることを繰り返します。

何度も「計画」を立てて、実行し、「成功体験」を積み重ねます。

「個別ミーティング」では「来週の予定は?何曜日の何時に来る予定?その日部活は?」「英語の確認テストは〇〇〇ね?」打ち合わせを行います。

それを実行に移してください。

 

次回は、「計画を実現するための具体的な方法」について考えます。

 

勉強は自分のためにやるものです。

自ら積極的に学び、学んだことを社会に出て生かしていってほしいと思います。

 

STUDY PARK 春日部教室の無料体験、入塾に関するご相談は、月曜日~金曜日の午後2時~8時です。

また、新規開校無料キャンペーンについて、残り2名お受けできます。

お早めにご相談ください。

 

年始の開校日は1月4日(金)・1月7日(月)となります。

年明け1月7日(月)からは通常となります。


新個別指導塾STUDY PARK

春日部の塾・予備校STUDY PARK春日部教室

STUDY PARK へのお問い合わせはこちら

春日部教室へのお問い合わせはこちらまたは

電話 048−748−5377

FAX 048-748-7378

〒344-0062
埼玉県春日部市粕壁東1-21-7 OM21ビル 4F

(受付時間:月曜〜金曜14時〜20時)

STUDY PARK 本部長・春日部教室長 

中村 充光

教室長に直接メールで相談↓

Mail m.nakamura@testea.net

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料相談・無料体験 実施中!

勉強法が定着し通塾を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾に対する不安、個別相談を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・無料体験・お問い合わせ

PAGETOP