春日部教室ブログ

私立中高一貫校は試験範囲が広い!STUDY PARK 春日部教室の対策

STUDY PARK 春日部教室

 

範囲の長い定期テスト対策、早めに取りかかりましょう!

まずは前回のおさらいです。

 

何を始めるかというと、まず前回の定期テストの範囲表を確認してください。

その範囲の次の単元が今回の範囲になりますね。ですから次の定期テストの範囲表が出る前に、もう始められることはいっぱいあります。

お正月ですし、1月2日は勉強をしない日にあたっている人もいるかと思います。そういう場合は次に勉強する予定の日に始めてみてください。

最も簡単に始められるのは、例文暗記の準備とファーストステップです。英単語、漢字、年号の暗記でも構いません。

英語の教科書の例文暗記なら、英文を全訳できるかどうか、1文1行にしてレポート用紙に訳を書いていきましょう。その用紙を今度は問題用紙として、英文1文だけを書けるようにします。英単語なら用紙を縦に四つ折りに、折り目をつけて戻します。一番左の列に英単語をひとつ、その隣の列に意味を書きます。関連する熟語や類義語・対義語なども、意味と同じ列に書き入れます。ここまでで、準備とファーストステップはおしまいです。

超簡単!

 

覚えるコツは雪だるまです

準備とファーストステップはとても重要です。簡単ですが、この段階で雪だるまの真ん中の部分を固めておくと思って、しっかりやってください。

1を覚えたら、次に2を覚えるわけですが、この段階で1と2を覚えているか確認します。

次は3を覚えて、1と2と3を覚えているか確認します。

このステップを踏まずに、最初に1~10まで覚えて、次に11~20を覚えて、と進めていくと、途中で崩れてしまいます。

 

いろいろなことに応用できます

英単語でも、英文でも、STUDY PARKの覚え方で覚えてみましょう。

コツは先生が教えます。

これはいろいろなことに応用できます。

例えば、埼玉県の公立高校入試で出題される理科の記述問題で、炭酸水素ナトリウムを加熱(熱分解)するときに試験管の口を少し下げるのはなぜか、という問題が出題されたことがありますね。

模範解答は「発生した水が過熱部に流れ込んで試験管が割れるのを防ぐため」となるでしょう。

試験会場で考えて書くのではなくて、きちんとした、減点されない解答を覚えておくことが大切です。

そこでこの「発生した水が過熱部に流れ込んで試験管が割れるのを防ぐため」を1として覚えたなら、次に実験後、ガスバーナーの火を止める前に石灰水からガラス管を抜くのはなぜか、という問いに対し「試験管内の気圧が下がり石灰水が逆流するのを防ぐため」を2として覚えます。

確認する時には1と2を合わせて確認することが大切です。これを積み重ねていくと、1で覚えた「発生した水が過熱部に流れ込んで試験管が割れるのを防ぐため」は何度も何度も繰り返しているわけですから忘れなくなっています。

このように雪だるまのコアになる部分を作って固めていくことをおススメします。

時間はかかるように思えますが、知識の定着までの時間を考えると逆に早く覚えていることになるのです。

 

 

では本日も、スタディパーク春日部教室の中をご紹介します。

こちらは1:1TESTEA型の個別指導用ブースです。

集中して覚えるときにも使用できます。

 

受験や学習習慣等でお悩みの方は、ぜひスタディパーク春日部教室にご相談ください。

 

個人的なご相談は、教室長直通のメールアドレスに送っていただいても結構です。

できる限りお答えしていきたいと思いますのでお気軽にご相談ください。

教室長へのご相談は

m.nakamura@testea.net

※指導時間外にメール対応させていただきます。返信にお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

※ご相談内容は、一切口外しません。

 

STUDY PARK 春日部教室の無料体験、入塾に関するご相談は、月曜日~金曜日の午後2時~8時です。

また、新規開校無料キャンペーンについては、残り1名となりました。

お早めにご相談ください。

 

すでにお問合せをいただいている方には、お待たせして申し訳ありませんが、1月4日(金)以降、順に無料体験の設定をさせていただきます。(すでにご予約の方々は新規開校無料キャンペーンの対象となっていますのでご安心ください)

 

年始の開校日は1月4日(金)・1月7日(月)となります。

年明け1月7日(月)からは通常となります。

※1月4日(金)と7日(月)、8日(火)についてはご予約でいっぱいになっていますので、本日以降のお問い合わせフォーム、メールでのお申し込みは1月9日(火)以降に無料体験、面談日の設定となります。ご了承ください。

 

 


新個別指導塾STUDY PARK

春日部の塾・予備校STUDY PARK春日部教室

STUDY PARK へのお問い合わせはこちら

春日部教室へのお問い合わせはこちらまたは

電話 048−748−5377

FAX 048-748-7378

〒344-0062
埼玉県春日部市粕壁東1-21-7 OM21ビル 4F

(受付時間:月曜〜金曜14時〜20時)

STUDY PARK 本部長・春日部教室長 

中村 充光

教室長に直接メールで相談↓

Mail m.nakamura@testea.net

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料相談・無料体験 実施中!

勉強法が定着し通塾を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾に対する不安、個別相談を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・無料体験・お問い合わせ

PAGETOP