お知らせ

前期・後期制の中学校は試験範囲が広い!STUDY PARK 春日部教室

STUDY PARK 春日部教室   前期・後期制の中学校は試験範囲が広い! お正月の2日から生徒たちを焦らせるつもりはないのですが、前期・後期制の春日部中学校は学年末の試験範囲が広いので、早めの対策をしていきましょう。対策にかかる時間だけでも算出しておいて、冬休みが終わった段階ですぐに取り掛かれるようにしておくことをおススメします。 私立中高一貫も同様です。そもそも私立の進度は公立に比べてかなり早いですし、中学3年生の段階で公立高校1年生の内容を学習しています。私立中高一貫校は、全員が飛び級していると考えていいでしょう。   それでは早速準備をしていきましょう!   何を始めるかというと、まず前回の定期テストの範囲表を確認してください。 その範囲の次の単元が今回の範囲になりますね。ですから次の定期テストの範囲表が出る前に、もう始められることはいっぱいあります。 お正月ですし、1月2日は勉強をしない日にあたっている人もいるかと思います。そういう場合は次に勉強する予定の日に始めてみてください。 最も簡単に始められるのは、例文暗記の準備とファーストステップです。英単語、漢字、年号の暗記でも構いません。 英語の教科書の例文暗記なら、英文を全訳できるかどうか、1文1行にしてレポート用紙に訳を書いていきましょう。その用紙を今度は問題用紙として、英文1文だけを書けるようにします。英単語なら用紙を縦に四つ折りに、折り目をつけて戻します。一番左の列に英単語をひとつ、その隣の列に意味を書きます。関連する熟語や類義語・対義語なども、意味と同じ列に書き入れます。ここまでで、準備とファーストステップはおしまいです。 超簡単!   この続きは明日のブログに書きましょう。     STUDY PARK教科書を重視しています。   よく考えてみてください。 「教科書を見ながらテストを受けていい」というルールだったとしたら、何点取れますか?   教科書を見ながらテストを受けることになれば、きっと良い結果になるはずです。 ですから、大切なのは教科書の内容を理解し、覚えることです。 どの教科の勉強も、教科書の内容を本当に理解しているか、覚えているか確認しましょう。 定期テスト対策は、それだけでいいはずです。 逆にそれができていないのに、他のことに手を付けている勉強方法がなんと多いことか。   よく考えてみてください。 定期テスト対策プリントを用意してあげないと点数が取れないように育てることに意味がありますか? 昨年の問題をどこからか入手して、そのコピーを事前に解かせることを「対策授業」だと思っている中学生が、高校生になったらどうなるでしょうか。 また、その高校生が大学に進学した場合、先輩の書いた論文を借用して、いったい何を学んだことになるでしょう。 定期テストの本来の意味は、学習した単元をきちんと理解できているか、覚えているかを確認することです。 正しい方法で学習した生徒と、いわゆる「対策プリント」がそのまま出題されて得点できただけの生徒が、仮に同じ得点だったとします。評定は同じになるかもしれませんし、親もその差に気がつかないかもしれません。 でも、その差は必ずいつか明らかになります。それが就職活動を始める時では遅いのです。 この点についても、後日書きましょう。   STUDY PARK生徒たちのキャリア形成を重視しています。 私はAO入試対策や就職活動支援を行ってきた経験から、中学・高校受験の段階から、将来の職業選択、大学の学部選択を視野に入れた進路指導が重要であると考えています。 そのため、スタディパークの最も重要な指導方針は、より良い人生観を培うことであり、自己実現であり、そのためのキャリア形成です。     では本日も、スタディパーク春日部教室の中をご紹介します。 こちらは面談用ブースです。 入塾のご相談や、体験授業の設定に使用するほか、生徒たちとの定期面談にも使います。 受験や学習習慣等でお悩みの方は、ぜひスタディパーク春日部教室にご相談ください。     個人的なご相談は、教室長直通のメールアドレスに送っていただいても結構です。 できる限りお答えしていきたいと思いますのでお気軽にご相談ください。 教室長へのご相談は m.nakamura@testea.net ※指導時間外にメール対応させていただきます。返信にお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。 ※ご相談内容は、一切口外しません。   STUDY PARK 春日部教室の無料体験、入塾に関するご相談は、月曜日~金曜日の午後2時~8時です。 また、新規開校無料キャンペーンについては、残り1名となりました。 お早めにご相談ください。   すでにお問合せをいただいている方には、お待たせして申し訳ありませんが、1月4日(金)以降、順に無料体験の設定をさせていただきます。(すでにご予約の方々は新規開校無料キャンペーンの対象となっていますのでご安心ください)   年始の開校日は1月4日(金)・1月7日(月)となります。 年明け1月7日(月)からは通常となります。 ※1月4日(金)と7日(月)、8日(火)についてはご予約でいっぱいになっていますので、本日以降のお問い合わせフォーム、メールでのお申し込みは1月9日(火)以降に無料体験、面談日の設定となります。ご了承ください。    
新個別指導塾STUDY PARK 春日部の塾・予備校STUDY PARK春日部教室 STUDY PARK へのお問い合わせはこちら 春日部教室へのお問い合わせはこちらまたは 電話 048−748−5377 FAX 048-748-7378 〒344-0062 埼玉県春日部市粕壁東1-21-7 OM21ビル 4F (受付時間:月曜〜金曜14時〜20時) STUDY PARK 本部長・春日部教室長  中村 充光 教室長に直接メールで相談↓ Mail m.nakamura@testea.net

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料相談・無料体験 実施中!

勉強法が定着し通塾を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾に対する不安、個別相談を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・無料体験・お問い合わせ

PAGETOP